So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

戦争への備え(3) [思うままに]

 前回、日本に対して、どこかの国が、攻撃しているお話をしました。
一つの例が、熊本地震です。

熊本地震 (2016年)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%9C%B0%E9%9C%87_(2016%E5%B9%B4)#主な地震の一覧
 一部抽出しますと、
日本国内の震度7の観測事例としては、4例目(九州地方では初)[7]および5例目[6]に当たり[注釈 2]、一連の地震活動において、現在の気象庁震度階級が制定されてから初めて震度7が2回観測された[9]。また、一連の地震回数(M3.5以上)は内陸型地震では1995年以降で最多となっている。

以上です。 これぐらい、地震の回数が多いのは、おかしいです。

私が直ぐに、これは阿蘇山と関係無いのかなと、考えました。
これほど、微震とはいえ、回数が増えますと、少しずつ、地形にひずみが生じると思います。 もう、始まっているのかもしれません。

阿蘇山は活火山ですから、爆発するおそれは有ります。
もし、爆発したら、青森まで、影響有るぐらいの爆発になるという記事を書いた人が有りました。
しかし、今探しますと見つかりません。

次の記事は、上記の「熊本地震 (2016年)」の中に、
⑦活火山の影響が有ります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%9C%B0%E9%9C%87_(2016%E5%B9%B4)#火山活動への影響

 次のように記して居られます。
16日午前8時30分ごろに阿蘇山の中岳第一火口で小規模な噴火が発生し火口から噴煙が上空100mにまで上がった[114]。 気象庁は一連の地震との関連性は分からないとしながらも[115]、九州大学教授であり火山噴火予知連絡会副会長でもある清水洋は、「阿蘇山のかなり近い場所で大規模な地震が発生したことで今後の火山活動に影響なしとは言い切れない」と発言した[116

後は、ご自分で、調べて下さい。
限りなく、怪しいというか、本当に起こった時は、日本の西側、全滅になると思います。

これは、国が調査する必要が有ると思います。

nice!(0)  コメント(0) 

戦争への備え(2) [思うままに]

ASEAN国際会議で韓国が日本に対し最悪の反日発言!しかしその後とある国が韓国に対し・・・

https://www.youtube.com/watch?v=KOOn96aFFh8

この記事は、誰が書いたか判りませんが、正しいのではないかと思っています。

前回は、中国が潜水艦を売っているお話を書きました。被害妄想の所もあるかもしれませんが、このように考えますと、日本は、次はアメリカや韓国ではなくて、中国にヤラレル可能性は有ります。 第二次世界大戦は、日本軍が韓国の人を無理矢理に戦争に巻き込んだり、慰安婦と称して、売春婦として使って、韓国の女性の人生を無茶苦茶にしたと韓国の人は、立腹して居られます。

 所が、日本の調べでは、そのような事実はないと、歴代の政治家は、言いながら、何度もお詫びを繰り返し、お金も払ってきましたが、この慰安婦の像は、世界に広まっています。


 慰安婦のお話は、中断して、もう一度、第二次世界大戦のことに戻しますと、これは、日本が、はじめに、アメリカの真珠湾を攻撃したことになっています。

 以前にも書いたと思いますが、
①『アメリカの鏡・日本』ヘレン・ミアーズ著----アメリカ人
②『なぜアメリカは、対日戦争を仕掛けたのか』ヘンリー・S・ストークス著 イギリス人
③ 日本が二度と立ち上がれないようにアメリカが占領期の行ったこと  高橋史朗著

この三冊を読みますと、日本がアメリカに戦争を仕掛けたのではないことが、ハッキリと分かります。 ①②は、戦争の相手国の人が、書いた本です。
③は、戦後、アメリカが、持ち帰った厖大な日本の資料をアメリカへ行って、調査された事から、書かれた事実です。

それがどうしたと思われるでしょうが、それ故に、アメリカが日本人を皆殺しにするほど、空爆を行った写真は、アメリカは、今でも残っていると思います。 これは確かな証拠ですが、アメリカは見せてくれないと思います。

 アリメカに取っては、どうしても、全員殺さなくても良い理由があったことになります。日本が嫌いだったのではなくて、日本は、そっくり、アメリカの物にする必要があったのではないかと考えるようになって来ました。

 それは、何だと思われますか。

私は、この一ヶ月程、頻尿の為に、生活が無茶苦茶になっています。

今、日本では「頻尿 4500万人」の人がいるとの報道が有りました。そんな馬鹿なと思っています。こんなに大変なら、死んだ方が楽だなと思いながら、一時間に一回、トイレに走っています。
 10日程前に、「頻尿 4500万人」をキーワードにて、検索しましたら、ヒットしました。

夜間、何度も排尿で起きる
https://www.urol.or.jp/public/symptom/03.html

これが真実としますと、日本に対する攻撃だなと考えています。
現在も進行中なのは、熊本地震と「頻尿 4500万人」です。

さて、誰が犯人だと思われますか。それとも、私が馬鹿だと思われますか。

nice!(0)  コメント(0) 

戦争への備え [思うままに]

次の新聞報道が有りました。

中国が潜水艦輸出攻勢 インド洋沿岸諸国へ 海洋データ狙いか
https://www.asahi.com/articles/DA3S13313724.html

 先日、お昼ご飯を食べに、近くのうどん屋さんに行きましたら、当日の朝日新聞が置いて有りましたので、手にしたら、次の記事が掲載してありました。

中国が潜水艦を購入するのであれば、戦争の準備になるのに、どういうことかなと、読みました。
戦争の準備と云えば、準備ですが、中国が潜水艦を買うのではなくて、近隣の国に、売っているのです。
 平和ボケの私には、意味が分かりませんので、その先、続けて読みますと、次の様な事でした。
中国の潜水艦ドミノ、インド警戒 軍事バランスどう変化
2018年1月15日06時35分 
 インドを取り囲む周辺の国々で、中国から潜水艦を買う動きが広がっている。インド海軍幹部は「まるで潜水艦ドミノだ」と言った。地域大国インドや米海軍の影響下にあったインド洋の軍事バランスがどう塗り替わるのか、警戒感が広がっている。・・・・・・

この様に読んで行きますと、 産経新聞の記事より、分析が正確のように思われます。

内容は異なりますが、中国の潜水艦の話題は、産経新聞は、1月13日の朝刊に掲載し、こちらは、海上自衛隊が、中国の潜水艦を追尾していたら、潜水艦が、浮上して、中国国旗を掲げたと報道しています。

このような状態の時に、国旗を上げると言うことは、潜水艦が、護衛艦を徴発する意図があった可能性が有ると記事にしています。(これは、自衛隊の誰かが、この時のことを産経新聞の記者に語ったのでしょう)
「政府、駐日大使に抗議」のタイトルで、抗議の様子を書いています。

これは、1月11日のことです


この記事を読んで、中国が、戦争の準備をしたと考えた方はおられないと思います。 しかし、このようなことを中国は行いますと、30年ほど経ちますと、次第に戦争をしたくなるのではないでしょうか。日本は、しっかり準備していたアメリカを相手に、戦争を始めました。

 最初は、真珠湾を攻撃しました。
今、アメリカが北朝鮮にしている方法で、準備をするだけではなくて、日本が、戦争をしなくては仕方がないようにしました。アメリカは、北朝鮮が、ロシアと中国としている貿易をしないようにしました。 代表は、石油の貿易を禁止。 
 日本は、少し遅かったようで、真珠湾を攻撃するときは、行きのガソリンしかないのは判っていながら、真珠湾へ向けて出発しました。
 ただ、それだけではなくて、日本の無線は、すべて、アメリカに傍受されていたといいます。

このような経緯は、多くの本に書かれています。
 
『なぜアメリカは、対日戦争をしかけたのか  』 ヘンリー・S・ストークス 著

知らなかったのは、日本だけだったことになります。

どうして知らなかったのでしょう。 理由は、いろいろ有るでしょうが、戦争への備えをしてなかったからです。

中国が潜水艦を増やしたとの情報をつかんだのであれば、相手はどの国か判らなくても、中国は、戦争の準備をしていると判断して、国としては、備えは、当然するべきでしょう。

上記の記事は、中国が潜水艦を造っただけではなく、その潜水艦を近くの国に、売ったことになります。

売ると、当然、利益は有りますが、相手に武器を売るだけではなくて、もっと、国力を増やす効果が有るのでしょうね。
 兵器を打っている国は、例えば、アメリカが有ります。
アメリカは、日本に核兵器を売っているのでしょうね。買ったという報道は有りませんが、中国は、アメリカと対抗するには、潜水艦を売る必要があるのでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 

日本本土空襲(8) [思うままに]

世界の人口  http://arkot.com/jinkou/
 上のブログを拝借しますと、次のようになります。
世界の人口は現在
74億4830万人  (米国勢調査局と国連データからの推計)

世界の人口は、1分に137人、1日で20万人、1年で7千万人、増えています。

世界中で、1年に6千万人が亡くなり、1億3千万人が産まれます。

貧富の拡大、温暖化など問題が山積です。

石油の枯渇が近づき、表土と森が失われています。

水と食料が、病院と学校が不足しています。

人の生活が、太陽と地球からの恵みを、超えそうです。
戦争なんかしている場合ではありません!

世界の人口  http://arkot.com/jinkou/
 上のブログを拝借しますと、次のようになります。
世界の人口は現在
74億4830万人  (米国勢調査局と国連データからの推計)

世界の人口は、1分に137人、1日で20万人、1年で7千万人、増えています。

世界中で、1年に6千万人が亡くなり、1億3千万人が産まれます。

貧富の拡大、温暖化など問題が山積です。

石油の枯渇が近づき、表土と森が失われています。

水と食料が、病院と学校が不足しています。

人の生活が、太陽と地球からの恵みを、超えそうです。
戦争なんかしている場合ではありません!

このように数字を見てきますと、
 韓国の軍人の数は、それほど多い数字ではないと思います。
しかし、仮に、戦争は絶対におこさないようにすれば、全く必要無いのが、軍人です。

見て頂きました
「世界の人口  http://arkot.com/jinkou/」をすべてみていただきますと、外に、役立つ数字を一杯みることが出来ます。

アメリカのトランプ氏が、北朝鮮の核兵器の所持を許さないという言動は、おかしいと思います。しかし、トランプ氏が、本当に必要だと思われるのでしたら、それは正しいでしょう。
 もし、本当に、アメリカが核兵器をなくし、ロシアも核兵器を止めるのであれば、中国も止めることは可能だと思います。

 いかにも、トランプ氏が一人で、世界を動かそうとしておられますが、本当は、それは間違っているでしょう。
 しかし、トランプ氏は、アメリカの選挙で選ばれた大統領ですから、現在、37%のアメリカ国民の支持があると報道されています。
 と言うことは、アメリカ国民の37%の国民が、トランプ氏と同じ考えだと思います。

先日、トランプ氏は、有る国の人達が、アメリカに移住してくるのは、ケシカランと発言されました。これだけであれば良いですが、「その国は、便所のこえ壷」だと表現しました。

shit-hole (shit hole, shithole):「肥溜め(糞溜)」「屋外便所」「肛門(糞の穴)」「ひどい場所」

私の年代の時は、どの家でも、水洗便所は無くて、肥え溜もありませんでした。普通のトイレの下がそのまま便を貯めるようになっていました。
特定の言葉は無かったと思いますが、敢えて言えば、肥え壺だったでしょうか。

 どうやらアメリカでも現在は、無い様ですが、言葉の shit-hole は使われませんが、残っているらしいです。それをトランプ氏は、使いましたので、 それを翻訳? しなければなりません。各メディアの人は困ったと報道されていました。

えらい話に飛んでしまいましたが、第二次世界大戦の時は、アメリカ人は、日本人のことを人間以下に見ていたのでしょう。
 そのように考えませんと、写真に残されている様な、B29からの爆弾の投下は考えられません。
しかし、想像だけでは、証拠になりませんから、証拠らしきものを探して見ようと思います。


トランプ米大統領、禁句使い中米やアフリカの移民罵倒=報道
http://www.bbc.com/japanese/42658559



nice!(1)  コメント(0) 

日本本土空襲(7) [思うままに]

前回、今度、戦争が起こるとしますと、相手はアメリカでしょうと書きました。
相手が分かったとしますと、準備期間をかけて、相手の国の状態と、日本の戦争受け入れの準備をすべきだと思います。
 一番の備えは、核兵器の所持だと思います。

 北朝鮮が、どれほどのミサイルと核兵器を持っているか分かりませんが、今回の、トランプ氏の高圧力を見るだけで、小さな北朝鮮がアメリカと対等に戦っている所を見るだけで、戦争の抑止力があることが分かります。

 やはり、核兵器は、所持しなければ、アメリカには、100%、勝ち目は無いと思います。


二番目の問題は、憲法改正でしょう。勿論、自衛隊の役割というものは、ハッキリと憲法に記すべきでしょう。

三番目は、自衛隊員の人数でしょう。
 アメリカを相手にした場合は、軍人の人数だけでは、計算するまでもなく、勝ち目は有りません。
仮に、韓国だけを対象に考えるとしますと、

 韓国の軍人
韓国軍は陸海空の三軍体制であり、2014年10月時点の国防部長官は韓民求、合同参謀本部議長は崔潤喜であるが、ほぼ陸軍大将の指定職となっている。現有総兵力は約63.5万人、うち陸軍約50万、海軍約7万人(海兵隊2.9万人含む)、空軍6.5万人、予備役380万人である。さらに在韓米軍2万8,500人が駐在する。


ウィキペディアの「自衛隊」より引用
日本の自衛隊員
○陸上自衛隊
陸上自衛隊の部隊は、方面隊、中央即応集団その他の防衛大臣直轄部隊から構成され、その所掌事務に係る幕僚機関として陸上幕僚監部が設置されている。定数は約15万2千(即応予備自衛官を除く)であり
○海上自衛隊の部隊は、自衛艦隊、地方隊、教育航空集団、練習艦隊その他の防衛大臣直轄部隊から構成され、その所掌事務に係る幕僚機関として海上幕僚監部が設置されている。定数は約4万5千であり、

○航空自衛隊の部隊は、航空総隊、航空支援集団、航空教育集団、航空開発実験集団その他の防衛大臣直轄部隊から構成され、その所掌事務に係る幕僚機関として航空幕僚監部が設置されている。定数は約4万7千人であり

以上の事から、韓国は、約63.5万人です。 それに対して、日本は、24.4万人です。

上記の数字は、ウィキペディアの「自衛隊」より引用 した資料からの数字です。

この数値は、韓国の軍人と日本の自衛官との数字です。
軍人と自衛官では、所持している武器は、比較にならない程の差が有ることになります。

このように考えますと、実質は別にして、日本の自衛官は、現在の三倍の73万人に増やす必要があります。

 仮に、一年に、軍人を10000人ずつ、増やすとしますと、48~49年掛かることになります。

nice!(1)  コメント(0) 

日本本土空襲(6)  [思うままに]

今度、戦争がおこるとしますと、相手は何処になるでしょうか。
やはり、一番は、アメリカでしょう。

 そのときは、必ず、同盟国の韓国は、一緒になって、日本人を殺すでしょう。韓国の人は、どうして、日本人が嫌いなのでしょう。

両国の歴史や考え方を書いて説明して居られる方が居られます。「韓国  日本」をつかって、ネットで検索しますと、一杯出てきます。
 有る程度、納得できる部分もあるのですが、どうして、日本はアメリカと戦うことになったのでしょう。

簡単に言えば、韓国もアメリカも、共通して、日本人が嫌いというしか理由が見つかりません。両国の人が、日本書紀にんと接触するのは、お互いに旅行などで訪れた時でしょうか。
 お互いに嫌な思いをしたことは有るでしょうが、そのことが、国民同士が、嫌いになることには繋がらないと思います。

 先日、テレビで、韓国の人が、慰安婦の補償を求めて、デモ行進をしている所を放映していました。
 参加している人は、本当に怒っている様相で、すごく怒って居られるのだなと思いました。
 あれだけおこっておられるのを韓国政府が放っておきますと、次の選挙では、現在の政府は、当選しないでしょう。
 大統領は、偉そうに見えますが、次の選挙までの命です。落選します、ただの男です。

 今度は、あの状態を日本に置き変えた時に、韓国はけしからん国だと、デモ行進は出来ます。一人、10万円ぐらいの日当を出しますと、行進は出来ます。でも、あのような形相では、デモ行進は出来ないだろうなと思いました。
 韓国の大統領は、やはり、国民が、本当に怒っていると思われたのでしょうね。
日本の人に何と言われようと、もう一度、10億円の補償金を出してくれ、そのかわり、韓国のくにも、10億円だしますから・・・・。

 韓国の方は、苦笑が荒いのでしょうね。 大統領ですら、その怒りが本物か、ジェッシャアなのか判らない程なのでしょう。

 大統領も命を掛けて、日本に、10億円を出す様に、依頼しました。いや、依頼したぐらいでは、国民に叱られるので、本気で、日本に、出す様にいいました。
 こちらは、大統領ではなくて、首相とは名前だけの自民党の党首ですから、なんだか、良く解らない日本語を使って、10億円は出しませんと返事をしました。

 これでは、収まらないでしょうね。 鎖国しか仕方がないと思います。

本当は、この話は、以前に鎖国で解決した筈です。
期間は、三年限定です。

本当は、中国が日本と、交際したくないように言っています。

日本は、もう、中国とお付き合い出来るお金もないし、元気もありませんから、一先ず、韓国と同様に、日本人は、三年程、中国へ旅行するのは止めるべきでしょうね。

お金だけで判断すると、
①日本には、円が残ります。
②中国には、日本の円は行かなくなりますが、大国、中国は、びくともしないと思います。

いつまで、鎖国をするのかと言いますと、江戸時代と同様に、300年すれば良いと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

日本本土空襲(5) [思うままに]

日本本土空襲(1)より(4)は読まれましたか。 第二次世界大戦の時は、日本が戦争で、アメリカにヤラレタ事は知っていましたが、その内容は、全くと言っていいほどしか知りませんでした。
 それにしても、これほど、全国に、爆弾を投下したと言うことは、全員殺すつもりだったのでしょう。
 日本が、B29を撃ち落とす力の無い事は、知っていましたから、毎日、殺したことになります。

 これほどに、日本人を殺したかったと言うことは、余ほど、それまで昔に、日本がアメリカに対して、なにか悪いことをしたのだろうと、いろいろ探して見ましたが、見当りません。
 この次に、アメリカと戦争になった時は、このようなひどい戦争にはならないでしょう。

この次に起こる時には、お互いに、持っているだけの核兵器を使いますから、一瞬に死にますから、第二次世界大戦のような苦しみは、無いと思います。

問題は相手より、スピードの速いミサイルを開発すれば、相手が、ミサイルを発射してから、日本が遅れて発車しても、必ず、相手の国に到達しますから、仮に、日本が核兵器で、全滅しようが、相手も、全滅することになります。

 アメリカはそのような事になることを恐れて、北朝鮮に核兵器を放棄するように迫っているのでしょうか。

話は簡単です。核兵器は、地球を滅ぼすシロモノです。
アメリカが、持っている核兵器を全部処分して、北朝鮮が、手放さなければ、世界の人が一丸になって、北朝鮮にやめるよう言えば良いです。恐れることは有りません。


所で、イギリス、イタリア、ドイツ、韓国は、核兵器は、持っていないのでしょうね。
中国は、持っていないのでしょうね。
 
韓国は、あれほど、日本に対して、えらそうに言うのですから、核兵器は持っているのでしょうね。
日本は、勿論、持って居るけれど、持っていないことにしているのでしょうね。

もし、アメリカが、日本にたいして、核兵器を発射してきた時は、日本はどうするのでしょう。勿論、打ち返すでしょうね。

核兵器がもし、ないときは、日本は、今度こそ、消滅すると思います。

nice!(0)  コメント(0) 

戦争  ベトナムが石油掘削を強行 中国の報復も [思うままに]

http://www.sankei.com/world/news/170705/wor1707050038-n1.html

 中国とベトナムが領有権を主張して対立する南シナ海のパラセル(西沙)諸島
 【シンガポール=吉村英輝】英BBC放送(電子版)は5日、中国も領有権を主張する南シナ海海域で、ベトナムが石油探査に向けた海底掘削に着手した、と報じた。この探査をめぐっては、中国人民解放軍首脳が激高し、訪越日程を切り上げた経緯がある。報道が事実であれば、ベトナム政府は、中国側の猛抗議を無視して掘削を強行したことになり、中国による報復も予想される。

地図をご覧ください。
このような広い海を自分の国のものだと主張したことは有るのでしょうか。

南シナ海は、すべて、中国の領海だと宣言し、フィリピンは、国土より、数キロの狭い地域しか、航海してはいけないと宣言しましたので、裁判にかけましたら、フィリピンが、勝ちましたが、中国は、認めないということが有りました。

 嘘か誠かは、知りませんが、その時に、南シナ海に埋蔵する石油だけで、7000兆円の価値が有るという報道が有りました。
 そのときも、当然、ベトナムも、フィリピンと同様に、ベトナムの人が通っても良い境界の線が、地図に図示されていました。

 日本は、軍隊は有りませんから、何一つ口出しは出来ませんでしたが、ベトナムは、どうしたかは、報道は無かった様に思います。

 普通の事ではなくて、ベトナムもフィリピンも、南シナ海は、東西には横切ることは出来ませんから、他の国が、中国に少しは、意見を言っても良い所ですが、どの国も、関わりませんでした。

今後、このような事は、必ず起こると思います。尖閣諸島は日本の領土としていますから、戦争の火種になると思います。

この問題は、中国と、ベトナムの問題ですが、例えば、50年先には、尖閣諸島の事で、日本は、中国と戦争になるかも知れません。

 日本が、このように世界から苛められた結果、江戸幕府は、300年も鎖国をすることになったのではと考えています。


フィリピン・ドゥテルテ大統領、中国に「敗北宣言」
http://www.mag2.com/p/news/244098

フィリピン大統領、南シナ海問題「触れない方がいい」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23393280S7A111C1000000/
東南アジア
2017/11/12 21:09

nice!(0)  コメント(0) 

日本本土空襲(4) [日本の歴史]

愈々、アメリカが日本に上陸してからの空爆の様子は、気が狂ったような様子だったことを知りました。
 みなさんにも読んで頂こうと思って、「日本本土空襲」のタイトルで、三回書きましたが、私はまだ、読んでいません。

 私が疎開していました街は、滋賀県の一番北にいちします、木之本町です。ここは、攻撃されるような施設は無かったと思いますが、あちこちに、防空壕が掘られて、警報が鳴る度に、批難した記憶は、かすかに有ります。

 と言うことは、大阪よりにある虎姫や長浜、大津などは、町が大きかったので、空将は受けたのではと思いましたが、終戦後は、通過すするばかりで、戦争の時の様子は、全く知りません。

ネットで検索していましたら、次の本が出版されたことが分かりました。
 米軍資料から滋賀県内の空襲実態をまとめた「本土決戦と滋賀」
http://www.sankei.com/west/news/140815/wst1408150009-n1.html

 旧米原町史では「空爆があったとする記録はない」としているが、水谷教諭は「米原の円形機関車庫と線路、蒸気機関車にロケット弾が命中」と米軍資料に記載があることを紹介。

旧米原町史では「空爆があったとする記録はない」と記していますのに、米軍資料に記載があることを紹介しています。
 アメリカ人は、すごく几帳面な人達であったことが分かります。

それにしても、アメリカは、滋賀県には、空爆する程の施設はないことも調べていたことになります。

どうして、これほどまでに、日本を攻撃しなければならないと思ったことが不思議に思えます。

nice!(0)  コメント(0) 

日本本土空襲(3) [日本の歴史]

何時も 読んで頂きまして、有難うございます。
 この記事は、今朝の一時とこの時間に、二回も投稿しています。今、見直しましたら、昨日も投稿しています。
 申し訳ありませんでした。

 頭が遣られていますね。 しかし、4歳の時に、空高く、飛んで行く飛行機を見た記憶ははっきりと覚えているのです。
 そして、この飛行機が、どうやら、福井県を攻撃する飛行機だったらしいことも思い出して、どんどん、ネットで検索していましたら、全国、隅から隅まで、空爆を行われた資料が見つかりました。

次のような記事も見つけました。

地震等の災害の歴史8【「戦争に隠された地震災害」終戦前後の地震災害】No1  
https://blogs.yahoo.co.jp/tnarumiya2001/55797750.html

近代日本の戦争史
http://critic.cocolog-nifty.com/kk/cat24088509/index.html

日本の降伏
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%99%8D%E4%BC%8F#終戦工作の例

日本政府は少なくとも1945年5月に降伏の打診をしているが、この打診は米政府によって公式に無視、あるいは拒否された。
http://soumoukukki.at.webry.info/201010/article_3.html

日本の降伏を無視したアメリカ「証拠と証言」
https://ameblo.jp/daitoaseinenkai21/entry-11574543724.html


しかし、昨晩は、遅くまで、他の資料を探していました。
名古屋に津波を伴った地震が起こった夜には、天皇陛下は、降伏をかんがえられたという記事を以前、見つけました。 そして、その翌日には、5ヶ国に対して、降伏をするような通知を送ったと書かれていました。

昨晩、この資料を探していましたら、これは見つからないで、別の記事が見つかりました。

名古屋に津波を伴った地震が起こった、次の日に、B29から、「次は何のお見舞いをしましょうか」と云う意味のビラが、飛行機から撒かれたという記事がありました。 その記事は、アメリカが撒いたと思っていましたが、これは、日本が、日本人を騙すために、撒いたのだと書かれた記事でした。

この記事が正しいかも知れません。

・・・・・・・ 理由には成らないかもしれませんが、 同じ記事を三回も投稿したのには、所謂、第二次世界大戦の前後の歴史は、勉強をしなおさねばと思いました。










nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -