So-net無料ブログ作成

神話ではなかった古事記・古事記を読んでみます(68) 高天原は何処にあったか(13) [日本の歴史]

太安万侶は、700年頃に、「古事記」と題して、天皇家の歴史を書物の形にして、712年に完成させました。
 しかし、現在の歴史家には、認められず、神話の形に書かれた偽書とされています。
 それに対応して、8年後造られた日本書紀が、日本国の歴史を書いた聖書とされています。

それを私は逆で、古事記は天武天皇の要請によって書かれた、日本国の歴史ではないが、天皇家の歴史を書いたものと考えています。

 古事記の出だしの言葉は、「天地初めて、発けし時」で始まる文章ですが、この時代は何時の事かを書かれた歴史家は、少ないのではないでしょうか。

神代とはいつの時代か
http://kqusuo.web.fc2.com/99_blank082.html
 このブログに拠りますと、弥生時代と成るでしょうか。

初代天皇は、神武天皇です。この天皇は、いつ頃の人だと思われますか。古事記には、何時生れたとは記されていません。
 神武天皇は、実在しなかったという論文は、沢山ありますが、これを認めますと、古事記も日本書紀も、嘘が書いてある事になります。

 実在されていたとしますと、
天皇家にとっては、日本は、放っておけない状態となり、漢人の征伐に乗り出すこととなりました。神武天皇が40歳のころです。島根半島にある「日向」を出発して、九州に向います。
 神武天皇は、岡田宮で、1年、阿岐の国の多祁理宮で7年、吉備の高島8年を費やし、計16年を費やし、最後には、奈良でニギハヤヒをとらえます。
 そして、橿原市に宮城を造り、初代天皇と成ります。

先に、神武東征に出かけてのが、40歳のころと書きましたが、根拠はありません。
その後、少なくとも、16年間は、戦いに費やされましたから、最も、頭脳と体力のある頃は、40歳頃だろうと推察しました。

 橿原市に宮城を設けたのは、「紀元元年一月一日」だと考えています。
と言うことは、今より、2017年前の事になります。
そのようなことは誰が決めたのかと云いますと、判っていません。 西暦は、アメリカ、イギリス、フランスが、決めたのかと云いますと、ネットで調べた範囲では、よく判っていません。
 以上の事から、計算をしますと、西暦0年1月1日が、神武天皇の56歳の時になります。
と言うことは、神武天皇天皇の生れたのは、西暦0年より、56年前と成ります。
紀元前、60年ころに神武天皇が生れた頃になります。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0