So-net無料ブログ作成

神話ではなかった古事記・古事記を読んでみます(180)   吉野ヶ里(23) [日本の歴史]

 私のこのブログは、「神話ではなかった古事記・古事記を読んでみます」です。

残念ながら、私が読もうと思っている古事記は、偽書と思っておられ人が増えているようです。そして、日本書紀が、720年に完成した、国の作った歴史書ということになっているようです。(古事記のように、書いた日と作者も書いて有りませんが、正式の日本の歴史書とされています)

 そのような日本史は困ると思っています。
何故かと言いますと、最近の日本は、どうかしていますね。

政府は、憲法の第九条の改正を考えていますが、これは、テロ防止の観点から、改正を考えていることになっていますが、自衛隊の戦力のことを織り込もうとしているのでしょう。、

所が、今度の、稲田防衛大臣辞任は、憲法改正どころでなくなってしまいました。

物の考え方は、人それぞれ違って良いのですが、私は、自衛隊は一番に、日本の軍事面で、防衛するのが役目だと思っています。災害時に被害地に隊員を派遣したり、外国の道路や橋の修理までさせていいのでしょうか。

私が書いた様なことは、自衛隊の活動は、
国際連合平和維持活動(PKO)と呼ばれています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E6%B5%B7%E5%A4%96%E6%B4%BE%E9%81%A3#.E5.9B.BD.E9.9A.9B.E9.80.A3.E5.90.88.E5.B9.B3.E5.92.8C.E7.B6.AD.E6.8C.81.E6.B4.BB.E5.8B.95.EF.BC.88PKO.EF.BC.89

確かに、援助した国は、今後、日本に友好国になる可能性は有りますが、自衛隊が行かなくても、日本の会社に任せれば良いことです。

道路工事や、災害地への派遣は、受けた国は、助かりますが、各隊員は、本当に戦争になった時には、戦うことが出来るのでしょうか。

自衛隊は戦力をもってはいけない雰囲気ですね。

世界中で、軍隊を持たない国は有るのでしょうか。

アメリカと韓国と日本は、同盟国で、戦争になった時は、軍隊をだして助け合うことになっています。ところが、韓国は、次々と難題を持ち込んで来ます。

慰安婦---このような英語は無いので、わざわざ 説明が付いているそうです。 其説明文には、戦争の時に、日本軍が、韓国の人を無理矢理、慰安婦にしたと書いてあるそうです。ネットでは、英語で表示されていました。
慰安婦という言葉日本語だけのようです。元論、韓国語も中国語も無いのでしょう。


軍艦島--- https://matome.naver.jp/odai/2143355229598777801
産経新聞は、韓国がいうようなことは、無かった。朝鮮人も日本人も同じように働いていたと報道していますが、みなさんが、読んで居られる新聞には、軍艦島の事は、報道されていますか。


稲田防衛大臣辞任、中国でトップニュース扱い――建軍90周年記念を前に
https://news.yahoo.co.jp/byline/endohomare/20170730-00073904/
 全部読んで居ませんが、「特に「稲田防衛大臣問題」に関しては尋常ではない頻度で、ほぼ逐一報道している」と書いてありますが、中国国民は、きっと、大喜びでしょう。

稲田防衛大臣が、自衛隊の駐屯地の側で、いつもお世話になっていますと、お礼を述べたら、その時に、選挙の時に、よろしくと言ったと発言したと取上げられました。

これは、メディアが喜んで、叩きました。 大成功で、あちこちの選挙で、自民党が大敗しています。

そのことを【おかしな世の中】
http://asilka.blog61.fc2.com/ で書きました所、8日で書き込みが出来なくなりました。
 少し、私の書き方が良く無かったのでしょうか。 

続けて、次々と私のブログは壊れています。

このようなことを書けば、このブログも又、壊されるでしょう

壊そうとしている犯人が、見つかりました。 警察に届ければ、犯人である証拠は、掴めるかどうか、思案中ですが・・・・。

必ず、日本は、遣られることになるだろうと 覚悟はしています。

その時に、頼りになるのは、自衛隊員です。

壊れても、せめてこの文章が残ればと思いますが、きっと、アクセスも出来なくなるでしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0