So-net無料ブログ作成

神話ではなかった古事記・古事記を読んでみます(184)   吉野ヶ里(27)  [日本の歴史]

 前回、「神」の字のつく地名とか、人名は、ユダヤ人に関係があるのではないかと考えていますと書きました。
 このお話はあまり人気がありません。
人気のないところは、現在は、ユダヤ人と言われる人は、この人だと知っている人は少ないからだと思われます。

 「アインシュタイン」という方が、居られます。この方は、ユダヤ人です。
ノーベル賞を受賞された人であることは、日本人であれば、お名前を知って居られる人は多いと思います。
では、名前の前の部分も知って居られる人はす少ないと思います。

 本の題名は忘れましたが、1922年に、日本を訪れた時に、
兎に角、日本と日本人が好きだったと述べられたことを知りました。

普通は、好き、嫌いには、理由があるものですが、「好き」の一言だったのです。

確か、アインシュタインは、物理学での分野で、受賞されたぐらいの知識しかありませんが、物事を順序だてて、考える分野だと思うのですが、「好き」だったのです。

 ユダヤ人のことをかいた本は、一杯出版されていますので、一度ご覧ください。私が以前に読んだユダヤ人に関する本に、著者が、日本の飛行場に着いたら、気持が落ち着くのですと書いておられました。好きではなく、空気が好きだとの誉め言葉でしょうか。

私がユダヤ人について書いたことは、次のところにありますので、ご覧ください。
ユダヤ人が、日本に、紀元前からやって来ていた証拠は、2000年も前の事になりますから、書物の様なものには残っていません。残っているのは、地名に残っていると考えています。

 随分以前に書いていますが、よろしかったら、覗いてください。

①日本大好きNo71 神の字が付く地名とユダヤ
http://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2007-05-14

②No257 神の付く地名とユダヤ
http://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2007-12-29
③No32 頭に「神」がつく、神と人
http://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2005-07-19
④No30 ユダヤ人と日本人の似ているところ
http://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2005-07-12
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。