So-net無料ブログ作成

トランプ大統領とツイッター [思うままに]

「トランプ大統領 ツイッター」で検索しました所、次のタイトルが見つかりました。
2018年1月18日(木) 放送
トランプ政権1年(1) 中間選挙 審判の行方は
この1年、ツイッターで2,500回以上もつぶやいたトランプ大統領。 17日、発表したのは「フェイクニュース大賞」。 自身がうそだったとみなした報道を挙げ、メディアを批判しました。 アメリカ トランプ大...


ツイッターとか、フェイクニュースと言う言葉、よく見かけるのですが、意味が良く解りませんでした。
 トランプ氏は大統領になる前は、自分を売り込む為に、利用していたものですが、どうやら、私が毎日、書いているブログとは、異なるものだなと考えています。

次の記事も見つかりました。
トランプ氏のツイッターアカウント、しばし「消滅」
http://www.bbc.com/japanese/41854636
• 2017年11月4日
• ドナルド・トランプ米大統領のツイッターアカウントが2日、11分間消えたものの、復活するという騒ぎがあった。
ツイッター社によると、トランプ氏の@realdonaldtrumpアカウントは従業員によって「停止」させられた。トランプ氏のアカウントは11分間、消えていたが、ツイッター社が復活させた。

以下省略

ここに書いてある「ツイッターアカウント」の意味もよく解りません。

どうやら、新しい物事に対しては、私の頭の働きが、停止したような気がします。
少し、勉強する気になりました。


<この1年、ツイッターで2,500回以上もつぶやいたトランプ大統領。 17日、発表したのは「フェイクニュース大賞」>
との記事は、私が書いているこのブログのようなことを、一年間に、2500回も書かれたと言うことです。ということは、毎日、7~8回書かれた事になります。
 これを読んだ国民は、毎日、7~8回読まれた事になります。

私は読んでいませんが、理解出来ませんが、国民の5割の人が虜になりますと、トランプ氏のことは、頭いっぱいになったでしょう。
 これが。選挙の時に、大統領に選ばれる要因になったのでしょうか。

選挙に関連有ることが書かれたのであれば、選挙の結果は、無効になったでしょうし、そのときは、メディアはも黙っていなかったでしょうし、想像するしか有りません。

 しかし、このようなことは、日本のメディアには登場しません。 日本のメディアのアメリカの特派員は、報道しなかったのでしょうか。

「つぶやき」程度の短いものだったのでしょうか。

次回に続く。

nice!(0)  コメント(0)