So-net無料ブログ作成
検索選択
日本の道 ブログトップ
前の10件 | -

小さな発見  雷の不思議H26.10.27 [日本の道]

①午前1時前、トイレと雷で目覚める。
②1分間隔で雷が鳴ったので、気になり書きとめることとする。
③不思議なことに、一度も稲光が無かった。
当地の位置。 大阪府箕面市。国道171号線より北側。
 当地より、1kmほど北側から、北部に山が続く。(箕面国定公園)
 雷の発生地は、此の山中と思われます。その為に、稲光が無かったか?

記載時刻は、コンピューターに表示された時刻。

1:01 p.m 雷1回、1:02 p.m 雷1回、1:03 p.m雷1回
1:07 p.m 雷1回1:08 p.m雷1回
1:19 p.m 雷2回、1:21 p.m 雷1回、1:23 p.m雷4回、1:25 p.m 雷3回
1:29 p.m 雷2回1:30 p.m雷3回、1:31 p.m 雷3回
1:34 p.m 雷3回、1:38 p.m 雷3回
1:46 p.m雷3回、1:49 p.m雷3回、1:51 p.m 雷2回、1:53 p.m雷2回
1:54 p.m 雷3回大、1:55 p.m雷2回、1:56: p.m雷3回小
1:58 p.m雷2回 小大3回、1:59 p.m雷2回、2:00: p.m 2回大 長引く
2:01 p.m雷3回小、2:03 p.m雷3回小、2:04 p.m雷3回小、2:05 p.m雷3回、
2:06 p.m 雷3回小、2:08 p.m雷大長引く
2:09 p.m雷強くなる、2:11 p.m雷3回、雷 回数多くなり、遠くに行くように思われる。

此の後も、雷は、時々鳴っていたようですが、就寝。

雨のこと。
雨1:11 振り始める~1:33 雨音 1:34 雨止む
AM 2:01 雨降り出す。
AM 2:09 雨強くなる。
AM 2:15 雨強くなる。雷、連続して鳴る。

○最初の一行は、一分間隔で、雷の回数は一回。
○三行目は、2分間隔です。
○6行目までの雷は、全て小さな音です。感じとしては、近くで鳴っているようですが、稲光はなし。
  
この雷は、人為的に起こされたものではないでしょうか。

地図
https://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=&oq=%e7%ae%95%e9%9d%a2&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGLJ_jaJP317JP349&q=%e7%ae%95%e9%9d%a2%e5%9b%bd%e5%ae%9a%e5%85%ac%e5%9c%92+%e5%9c%b0%e5%9b%b3&gs_l=hp..1.0l5j41.0.0.0.8521...........0.4cjwNS9mo9s

これからの日本(459)歴史を知らない日本人(686)どう戦うか(664) [日本の道]

小渕優子経産大臣と松島みどり法務大臣が辞任に関連して、昨日は、松島みどり氏のうちわの事を取上げました。
 こうなったのは、告訴状を受理した東京地検特捜部が告訴を取上げたからです。

 この訴状が受理するに足るかどうかは、これからどれだけの人が、どれだけの時間を使って、調べるのでしょうか。

 調べなくても結論は分っています。うちわは「寄附行為」になるらしいです。寄付は良くない事らしいです。特に、政治家が寄附をすると公選法に抵触するらしいです。
 
 前回、私が無理矢理に受けとることになった団扇のことを書きました。学生が、学校でのイベント用に、団扇を渡すことになりました。これは、寄付とは云いません。どちらかと云いますと、無理矢理押しつけられました。が、一日中、使いました。
 これ似たものがあります。 テッシュペーパーを押しつけられます。受けとります。邪魔になることもありますが、重宝することもあります。政治家ですと、ここに、名前を書くだけでも駄目でしょうね。
 しかし、駆けだしの政治家ですと、少なくとも自分の名前を覚えて貰いませんと、お話になりません。外に、方法がありません。
 これこそ、公選法に駄目だと書いてあるのでしょう。
 
 小さな事ですが、このような事の積み重ねで、日本の政治家は、年配の人が多くなるのでしょうね。
 こうなりますと、大阪市長の様に、毎日、ボードの前に建って、メディアを利用するしかありません。メディアを利用する人に、民主党の蓮舫議員がおられます。いつも、無理な論法で、相手が倒れるまで攻撃します。 あの方が云われることは正しいのでしょう。民主党の人が、押しておられるのでしょうから。 でも、品がありません。

 書いていたら、東京地検特捜部のことが、消えてしまいました。

結論は、法務大臣の負けしかありません。松島みどり氏が正しいとしますと、辞任は必要無かったことになります。 もう、松島みどり氏が座る椅子は有りません。


 小渕優子氏の話です。少なくとも、日本国の大臣です。後援会の方のイベントの費用は、当然、後援会の人が出すのですが、その費用や後援会の事まで、大臣がチェックしていたら、大臣の仕事が出来ません。
 新聞記事は読まなかったのですが、お金の辻褄が4000万円程合わなかったらしいですね。
 こんな大金は、いくら頑張っても、私には、手にすることは不可能な金額です。でも、12年間に溜まったお金の額らしいですね。
そんな数字は、一年分でも、追求されたら、だれでも返事出来ないでしょう。
テレビを見ていましたら、「調べて返事をします」と云われていたのに、次の日の新聞では、「辞任か」の活字です。
 メディアの人の頭には、はじめから、辞任有りきのみです。

 このブログのタイトルに、どう戦うか(664)と書いています。
中国韓国は、戦争するしかないと思います。かれらは、現在は、戦争をしている積りだと思います。
 日本と云う国は、自分達がやってきた残忍な戦争を棚に上げて、謝らないどころか、兵隊が慰みものにした20万人の慰安婦にも謝罪をしないと、世界中に訴えています。
 日本人は、戦争をしたことは悪かったとこの60年間誤ってばかりですが、お金の出し方が少ないとのことです。
 
 664回も書いてきましたが、誰も、戦争になるなどと思っていません。
 僅かなお金のことで、次々と大臣を辞めさせる野党の人とは、どのように考えればいいのでしょう。

 戦争どころではありません。
戦わずして、勝ち目はないと思います。

戦う話はやめようと思います。 長い事こと、ありがとうございました。 

トラックバック(0) 

これからの日本(458)歴史を知らない日本人(685)どう戦うか(663) [日本の道]

もうやめようと思いながら、恐ろしい話題ばかりが続きました。

 それに比して、日本は平和ですね。

<松島氏辞任>「うちわ」は公選法違反の「有価物」かどうか
http://mainichi.jp/select/news/20141021k0000m040164000c.html

--政治資金収支報告書への記載やカネの使途を巡る疑惑が噴き出した小渕優子氏と、選挙区内で「うちわ」を配り、法相でありながら刑事告発された松島みどり氏。2人の何が問題で、どんな法律に触れる可能性があるのか。「ダブル辞任」の記者会見での主張を踏まえてそれぞれ整理した。・・・・・       ・・・・・公選法に詳しい三好規正・山梨学院大法科大学院教授(行政法)は「安価に買えるものであっても、物品を無償で与える行為は寄付に当たる。松島氏がうちわを配ったとすれば、公選法に抵触する恐れがある」と指摘する。

原価、20円のうちわを貰っても、寄附に当りますから、国会議員から、団扇を受け取りますと、受け取った時点で、受け取った人も、公選法に抵触することになります。なにも書いてないうちわを受け取るのであれば、公選法に抵触しない代わりに、なにか魂胆がある団扇ということになります。
 
例えば、そのうちわに、エボラのウイルスが塗ってあるかも知れません。
知らない人から、物を受けとれば、受け取った人の方が間違っていることになります。

 6ヶ月ほど前に、有る街を歩いていましたら、道路を三人の人が、トウセンボをするように、団扇を配っていました。仕方が無くて、受け取りましたら、ある大学のイベントに来てくださいと書いた団扇でした。 暑い時でしたので、その団扇は、重宝して一日中、持ち歩きました。

三好規正・山梨学院大法科大学院教授(行政法)は本当に、専門家なのでしょうか。
こんな話は、法律以前の話です。

 告訴をした民主党の人は国会議員の人です。こんな事で、税金を使ってあそぶのはケシカラン。税金の日当に当る分を返却すべきです。

告訴状を受理した東京地検特捜部は、しらべて、受理しないことになるのであれば、民主党と一緒に遊んだことになります。


三好規正氏は、一市民です。法務大臣が、間違っていないと発言しているのですから、この問題は、法律で、定められていない部分です。

 このような人達は、戦争になった時は、一番に、法律を使わないところで働いて貰いませんと、法律で決着した時は、全員死ぬことになります。

 テレビからしか、判断出来ないのですが、訳のわからないことばかり言い合う人達を選挙で選んだことは間違いありません。

 うちわでも、何でもいいですから、ご自分のしたいことを一杯書いて、どんどんくばってください。

私の身近なはずの市会議員でも、お顔すら見た事がありません。なにをして居られるのか知りません。
 市長の顔も見た事もありません。
 世の中、狂っていますね。
 市長が、市民と接触しようとしても、公選法が邪魔することが判りました。

選挙公約だけでなく、選挙で無い時でも、公約の再確認でのために、団扇をばら撒いてください。

 メディアも良くありません。

 騒いで、内閣が潰れませんと、面白くないものですから、煽りたてます。

 こんな記事は、報道しなければ良いです。 国会議員も馬鹿げていることに気が付くでしょう。

 そうしますと、国会で、民主党と自民党が、罵りあうだけのことです。

 「 EMP 攻撃シミュレーション」だったとすると完全な成功を収めたように見える北朝鮮のミサイル実験
http://oka-jp.seesaa.net/article/265013890.html

で、アメリカとロシアと中国と北朝鮮が、生き残ることになります。
しかし、数年後には、この四つの国の国民も全員死ぬことになるでしょう。

トラックバック(0) 

これからの日本(457)歴史を知らない日本人(684)どう戦うか(662) [日本の道]

 北朝鮮は、短距離ミサイル4発を発射を発射しました。
2014.7.30
 
北朝鮮とは、拉致被害者の件で、拉致者のことを、全て、調査して、完全解決に向けて進行中です。
 何度も騙されてきましたから、今回で、最終と思われます。

 北朝鮮は、日本に向けてミサイルを発射したと思われても仕方がない方向にミサイルを発射しています。
 4発の内、3発が失敗とは、技術のなさを披露したようなものです。しかし、私は日本が、無礼なことをするようでしたら、次は、もっと、日本の近くに着弾するようにするぞという脅しと考えました。
 どうやら、北朝鮮は、拉致被害者の資料を出すつもりはないようです。

北朝鮮拉致被害者らの調査・政府が月ないには担当者ピョンヤン派遣で調整 10月20日
http://jcc.jp/news/8860830/
 
 本来ならば、北朝鮮が、報告に日本へ来なければなりませんが、日本から、担当者が、ピョンヤンに行くことになりました。

まさか、日本が、すんなりピョンヤンにやってくるとは思わなかったでしょう。
これで、北朝鮮拉致被害者の交渉は、北朝鮮が、主導権を握ったと思っているでしょう。

北朝鮮は、短距離ミサイル4発を発射を発射しました
このことのどの部分が、脅しになるのでしょうか。

 4発の内、3発が失敗ではなくて、4発という数を打ち上げたこと自体が脅しなのでしょう。
 ミサイルは核兵器ではなくて、生物兵器のお見舞いではと書きました。これは恐ろしいと思いました。日本中に、細菌が落ちてくるのですから。

しかし、次のような記事を見付けました。
「 EMP 攻撃シミュレーション」だったとすると完全な成功を収めたように見える北朝鮮のミサイル実験
http://oka-jp.seesaa.net/article/265013890.html

 この記事は、2012年04月17日のもので、古いですが、この話が、可能性が有るとしますと、4発の内、3発が失敗したように見せかけたと日本政府に思わせるに充分な無いようです。
 中国の日本などは全く怖くないという態度は、当り前でしょう。アメリカとも戦う気力充分の中国ですが、北朝鮮には、なんら、口先でも一言も云わない所を見ると、云いたく無い情報を持っているのでしょう。

「北朝鮮拉致被害者らの調査・政府が月ないには担当者ピョンヤン派遣で調整」とからスタートして、「 EMP 攻撃シミュレーション」だったとすると完全な成功を収めたように見える北朝鮮のミサイル実験への流れを考えますと、北朝鮮は、本気で日本を脅した積りだったのでしょう。

 しかし、当のにほんは、全く考えもしなかったようです。そこで、私は例えば、新型エイズウイルスの様な生物兵器を開発して、失敗したように見せて、日本海に細菌をばらまいたのではないかと考え、10000ヶ所の海水を採集して、検査をしなくてはと提案しました。

それにして、兵器の性能が止まる事無いのは、人間とは、おそろしい動物ですね。

トラックバック(0) 

これからの日本(456)歴史を知らない日本人(683)どう戦うか(661) [日本の道]

今日は、毎朝、参拝している神社の秋祭です。式次第を忘れていましたので、いつもより遅めの8時過ぎにお参りしましたら、境内には、早くも、屋台の人達が、お店の準備をして居られました。

 神社は阿比太神社(祭神 素盞鳴尊)といい、延喜式神名帳に記されている神社ですから、927年以前には、鎮座地していた神社ですから、所謂由緒ある神社ですが、どこの神社も同じですが、素盞鳴尊など、忘れて賑やかになります。
 
嬉しいことに、久しぶりの晴天ですが、雲一つない青い空がどこまでも続いていました。
 祭典は10時30分から行われるという事で、一度帰宅し、10時20分に歩きだしますと、私達の町内の山車は、動き出したのか、太鼓の音だけが、遠くから聞こえてきました。

 私達の市では、五ヶ所の地域から、氏子が中心となって、山車を引っ張って、祭の始まりを報せて廻ります。何度も会合を持って、老人から、小学生までが一緒になって、祭の為に、心を合せますから、町民が一体になれる最大のイベントです。

 なんといっても、今日の天気は、一番嬉しかったですね。

私はなにも役に立てませんから、俳句でもと、作りました。
  青い空 久方振りや 秋まつり   かしわ手は 神に届けり 秋祭り----いつもは戸が閉まっていて、かしわ手は聞こえませんので、
鈴を、鳴らして、おはようさんとご挨拶です。

  秋まつり 獅子に噛まれて 泣きやまず   賑わひに 流れる笛の音 秋まつり

12時に、<新稲>と云う集落の祭り太鼓が、獅子舞を先頭に、宮入り一号です。大人も子供も、こんな元気な姿をみるのは初めてという様な晴れやかな姿で、太鼓を披露しました。
 40分に一代の割で、他の集落の陀氏の宮入りとなりました。

 空は、朝と少しも、変わることなく、青、一色でした。
神社 ホームページ http://abita.or.jp/nigiwai.html


話は変わりまして、
少し古い話ですが、2014.7.30 20:07 に、
北朝鮮が、短距離ミサイル4発を発射しました

 一ヶ月ほどして、拉致問題が進行中なのにおかしいなと思って、次の所に書いています。

これからの日本(409)歴史を知らない日本人(636)どう戦うか(614)
http://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2014-09-01

私は「北朝鮮の脅しではないかと思っています。」と書いています。

皆さんは、どの様に思われますか。

トラックバック(0) 

これからの日本(455)歴史を知らない日本人(682)どう戦うか(660) [日本の道]

  昭和19年 隠された東南海地震 人工地震の証拠 消されたNHK元アナウンサー夫妻
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/5f1a790b7c71d93d480a9ada8c727dff

上のビデオを見て頂けましたか。

電磁波は、間違いなく、東南海地震を引き起こした事が判ります。証拠は、地震が起って直ぐに、B29が飛来して、「地震のつぎには何をお見舞いしましょうか」とのビラを散布した事実です。
 其の後、直ぐに、残っていた工場を爆撃しました。 と云うことは、東南海地震は飛行機の製造工場の破壊が目的であったことが判ります。

 この時点で、日本陸軍は、勝ち目がないことは判っていた筈ですが、電磁波攻撃のことは知らなかったでしょう。
 ビラを受け取った名古屋の人も、「地震のつぎには何をお見舞いしましょうか」の意味は理解出来なかったでしょう。
 電磁波という武器と原子爆弾いう最新の兵器を世界ではじめて、日本で実験したことになります。 

皆さんはご存じ無いと思いますが
日航機が墜落した事件がありました。

1985年(昭和60年)8月12日月曜日18時56分に、東京(羽田)発大阪(伊丹)行同社定期123便ボーイング747SR-46(ジャンボジェット、機体記号JA8119)が、群馬県多野郡上野村の高天原山の尾根(通称「御巣鷹の尾根」)[※ 1]に墜落した航空事故である。

JAL123便 日航機墜落事故の真相
http://ugyotaku.web.fc2.com/JAL123Sinsou/JAL123Sinsou.htm 

 上の記事に書いてある池田昌昭氏の著書は、発売されましたら、直ぐに、店頭から無くなりました。買い占めた人がいたことになります。私も、この事件はおかしいと思い、私の所属している歴史の会で、二度、調べた事を発表したことがあります。わたしは、このときのメディアの報道がおかしかったことを述べました。当時は、図書館にコピー機は有りましたが、お金が無いので、各社の新聞記事を手書きで、写し、分析しました。
 
メディアがおかしな報道をしたということは、政府の力で、事件の真相を押さえ込もうとしたことになります。

確か、池田氏の二冊目の内容は、私と似た様な分析だったと記憶します。 上の記事には、4冊出版された事になっていますが、私は注意していましたが、気が付きませんでした。
 池田氏は、2冊目をだされたときに、殺されると思いましたが、其の後、二冊出版されたと云うことは、生存されていることになります。

 JAL123便は御巣鷹山に墜落したことになっていますが、わたしは、中性子爆弾で撃墜されたと思っています。

この爆弾は、どれほど凄い代物かは、ご自分で調べてください。
広島に落とされた原爆は、当時、広島には100年は、人が住む事が出来ないと云われましたが、直ぐに住み始めました。現在、住んで居られる方は、お元気でおられる筈です。
 
では、中性子爆弾は、危険か、どうかがポイントになります。
 
【日航機墜落事故】JAL123便ジャンボ飛行機を米軍が中性子爆弾で撃墜!真実は貿易摩擦とプラザ合意
 http://blog.goo.ne.jp/kill_me_deadly/e/5dde86cb07ec118f9cee2ed461adc319

中性子爆弾の使用が本当とすれば、アメリカは、堂々と、

最高の新型兵器を三種類も 日本で実験したことになります。

ロシア、アメリカ、中国、韓国 すべて、隙あらば日本を攻めるでしょう。

防ぐ方法はありません。
 しかし、若し、どの国が、電磁波を使っているかが判っただけで、使う回数は、減るのではないかと思います。

 先に紹介しました昭和19年 隠された東南海地震 人工地震の証拠 消されたNHK元アナウンサー夫妻は、アメリカ人に殺されたのではないでしょうか。 お金でも貰って、日本人が殺したと思われます。

 私の場合でも、私だけではなくて、夫婦、一緒に殺されることになると思います。

政府も、NHKも、気象庁もあやしいと成りますと、この人達に圧力加えるのは、世論の力しかないと思います。
 私のブログは、毎日、100人ぐらいの方しか読んで居られませんが、10000人ぐらいの方が、簡単な文章で良いですから、毎日、電磁波らしき現象があったとブログに書かれますと、電磁波という言葉だけでも、世の中に広まります。

 それだけで、中国は、電磁波を使い難くなるのではと思います。

 私が書いているようなことは、<馬鹿げているという>、中国を喜ばす記事でも良いと思います。

御巣鷹山と御嶽山 犯人は違いますが、「御」がつくのが嫌ですね。

天照大神 と 天照大御神は、どのように違うか ご存じですか。 「御」の字、一字で意味が全く違います。

私は、これから、「御」の字が付く所も攻撃されると思います。 
なにをしても、どうせ、日本は全部、沈没になると思います。
 
 読み始めました、小松左京氏の『日本沈没』、上巻を読み終えました。 ただの小説ではなく、よく勉強されたと思います。でも、大半は、当時のアメリカから資料を受け取られたのだと思います。
  この小説に、日本が沈没する月日が書いてあると書かれていましたので、買って、読んでいますが、どうやら、下巻に出て来るのだと思います。

 久しぶりに、明日の日曜は晴れそうです。 そう、思うだけで、ほっとします。


トラックバック(1) 

これからの日本(454)歴史を知らない日本人(681)どう戦うか(659) [日本の道]

ここ暫く、電磁波によって、次々と日本が攻撃されていることを記しています。
読んで頂ければ分りますが、いい加減な話ばかりを書いています。
 台風18号、台風19号も電磁波と思いましたが、根拠は有りません。素人が考えても、おかしいことがいっぱいです。
 「今年は天候不順ですね」は挨拶言葉になっています。テレビでは、天気予報の専門家が、どうして、豪雨になったかを説明していますが、豪雨であろうが、天候が晴れであろうが、衛星からの画像で、雨雲が多いとか、気圧配置、ヘクトパスカルがいくらとかの説明があります。
 何度聞いても、直ぐ忘れるのですが。説明された事が正しいのであれば、同じ状態になるのであれば、この理屈だけで、全天気予報は、全部当ることになる筈です。私の感覚では、70パーセントぐらいしか当っていないのではないでしょうか。 これぐらいの程度ですと、前日の夕方、西の空を見るだけでも当たると思います。

 台風18号、台風19号は、当ったとは言えません。これまでにない、大型の台風だ報道し、20万人の市民に避難警報を出しましたと、次々、町の名前を読み上げました。
 あれぐらい、撤退的に繰り返し報道しましたら、100%当らないといけません。

避難されている画像が次々報道されましたが、一番ひどかったのは、 大きな体育館に、3~4人、多くても、20人位だったでしょうか。
 これは、避難しても死ぬ時は死ぬと思われたのでしょうか。 メディア野報道は、信じられないと思われたのでしょうか。
  台風が、一番ひどかった沖縄ですら、避難された方は、少なかったと思います。

 結果だけで、判断しますと、少なくとも、大阪は、台風が真ともに通過している報道でしたが、普通の雨よりも、少し強く降ったぐらいでした。 それでも、まだ、台風でなかったことを認めたくなかったようで、「油断する突然、突風が吹くことが有りますから、警戒してください」と繰り返して報道していました。

 連日、恐ろしいことばかり書きますが、皆さん、嫌になられて、3分の1ぐらいに減ってしまいました。
 
 しかし、書くのは止める訳に行かないなと思っています。

電磁波兵器とは、聞きなれない言葉ですが、間違いなく、昭和19年12日7日に、名古屋が攻撃を受けました。
 その事は、軍部によって、国民には知らされませんでしたが、2011年8月10日深夜NHK名古屋放送局の制作した『封印された大震災~愛知・半田』という終戦記念日特集NHKスペシャル番組が全国ネットで放映されました。
 
 これを企画制作されたアンウンサーが、殺された(?) らしいです。 そのような馬鹿な人は無いだろうと思いたいですが、殺されたではなくて、ただ、亡くなられた方の話は、泉パウロ氏のほんには、一杯書いてあります。
 インターネットでも、丁寧に調べますと、書いている人が居られます。

 私もその内の一人になります。 その内に殺されるようなことになるかもしれません。

 ここまで、書きましたから、『封印された大震災~愛知・半田』という終戦記念日特集NHKスペシャル番組 の紹介をしておきます。

 昭和19年 隠された東南海地震 人工地震の証拠 消されたNHK元アナウンサー夫妻
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/5f1a790b7c71d93d480a9ada8c727dff
 
→ こちら  → こちら と二つ有りますが、後ろの方は、アクセス出来ません。
http://sekaitabi.com/
にアクセスしますと、関連記事が見つかります。

前の方の こちらへは、
 http://lemon69.cocolog-nifty.com/kurobune/2011/08/post-b284.html
です。 少し長いですが、観てください。

 この電磁波攻撃のあとに、必要無かったのに、広島と長崎に原爆が落とされました。
 その原爆を投下する時に、決断の理由の一つが、今回、広島で起こった豪雨と関係があると仮定しますと、来年辺りに、長崎で豪雨が有ることになります。 この予測が当るようでしたら、電磁波による攻撃と断定出来ます。

トラックバック(0) 

これからの日本(453)歴史を知らない日本人(680)どう戦うか(658) [日本の道]

日置のことを調べられましたかと二度書きました。どうして調べるかといいますと、インターネットしかありません。
 きっと、探して頂いたと思いますが、めぼしいものは無かったと思います。
私は、『No301 一志町と日置』のタイトルでネットに載せています。
 これで、検索して戴きますと、次の3つがヒットします。全部私のものです。

1. No301 一志町と日置:新しい日本の歴史:So-netブログ
http://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2008-02-14
<2008/02/14 - No278 三重県と神島 >、において、三重県の神島と京都・大江町の皇大神社とを結んだ線上に、美杉村があることを書きました。三重県の地図をご覧ください。 松坂市の北西に嬉野町そして一志町が見つかります。一志町に「日置」という地名が ...

2. 日本史 但馬の歴史(7) 茶すり山古墳(7) 福知山の地名 ...
http://blogs.yahoo.co.jp/mino_rekisi/16442753.html 少し、西へ移動しますと、〔日置ヘキ〕の集落です。重要な所から少し離れた所にあることが多いです。以前に、日置のことを書いたことがありますので、.
No301 一志町と日置をご覧ください。 http://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2008-02-14.

3. 資料 古墳 箸墓古墳 (1) 北緯と太陽の道: 楽しい人生
rakuraku.cocolog-nifty.com/tanosimu/2011/05/1-ec82.html2011/05/20 -

此の外に、太陽は、大阪府堺市の日置荘を通過しましたが、資料はなに一つ残らず、日置という地名だけが残っています。 箸墓古墳も、この太陽の道の上に造られたと ...


一つ目は 三重県にある美杉村が、三重県の神島と京都・大江町の皇大神社とを結んだ線上に、あるという不思議なお話を紹介しました。
 それだけではなくて、北緯34度32分上に有ると云うことを記しました。

 それだけではありません。 伊勢神宮もこの線上に有るために、伊勢神宮の創建にも、日置氏が加わっていたことになります。

「日置」は、日を置くですから、太陽の動きを観察することによって、北緯などという言葉は無かったでしょうが、緯度などを正確に知っていた集団だと思います。

もっと、大きい目で見ますと、この人達は、高皇産霊尊を祀っている人ではないかと考えています。
 高皇産霊尊は、日本書紀に書かれている神ですが、古事記では、高御産巣日神と書かれており、別名、高木神です。 古事記の最初に書いてある三人の神の一人です。
 
 古事記を書いた太安万侶は、天皇家にとっては、一番大切な神ですから、最初に書きました。
 
高御産巣日神が居なかったら、現在の天皇は存在しなかったと思われます。
といっても、高御産巣日神はどのような神かを知ることは、不可能に近いですが、現在、
高御産巣日神を祀っている神社がどのような神社かを調べることによって、高御産巣日神を知る積りになっています。

 調べた結果は、次の所に書いています。
 『神話で無かった古事記』 http://blog.goo.ne.jp/skeikas
 『古事記を考える』 http://obitikuoosaka.blog.fc2.com/?二つ目が、2年続きで、攻撃された京都府福知山の「日置」です。近くに、千原という地名があります。千も原がある様な広い所ではありません。(地図で確かめてください。地図では判りませんので、二度、行って調べてきました) 千原は血原で、何度も戦争が繰り広げられた所だと考えるだけで、この周辺の遺跡をはじめとして、神社をめぐりますと、いろいろ発見出来ます。….ここは月読命が、警備するように派遣された所だと思われます----

3つ目は、北緯34度32分がらみで、この数字は、重要なことだと思った記事です。

高御産巣日神の人々の血液がどんどん、導入されて、日本に初めての、天皇が誕生したと思われます。

 この人達は、誰だと云うことになりますが、電磁波を使っている人達の中に、こうした人は、邪魔になると考える人がいて、取敢えず、日本から2200万人の人を抹殺しようとしています。  ---と私が謂うのではなくて、泉パウロ氏は、7冊の本に書いています。

 このように考えますと、伊勢神宮は、何時頃、誰によって作られたのかを知りたくなります。
 『伊勢神宮』をキーワードに検索しますと、一杯の書物が見付かると思います。
 どの本も、わけのわからない事が書いてあります。
とうとう、『伊勢神宮の謎』という本まで、書かれています。
これを調べるとなりますと、伊勢神宮・周辺に何度も行かなくてはなりません。

 この様に、伊勢神宮周辺を二度行ってきました。
 それでも、日置という集団はどのような集団であるということは見えてきませんでした。


参考に---3つ目の箸墓古墳のことは大切ですが、良く解かっていません。 私もよく解かっていませんが、続きは、次の所に書いていますから、覗いてください。

 資料 古墳 箸墓古墳 (2)  倭迹迹日百襲姫命
http://rakuraku.cocolog-nifty.com/tanosimu/2011/05/2-bfe6.html資料 古墳 箸墓古墳 (3)  被葬者は倭迹迹姫命
http://rakuraku.cocolog-nifty.com/tanosimu/2011/05/3-5235.html
資料 古墳 箸墓古墳 (4)  倭迹迹姫命は誰だ
http://rakuraku.cocolog-nifty.com/tanosimu/2011/05/4-4734.html
資料 古墳 箸墓古墳 (5)  倭迹迹姫命は誰だ(2)
http://rakuraku.cocolog-nifty.com/tanosimu/2011/06/5-2-61e5.html


トラックバック(0) 

これからの日本(452)歴史を知らない日本人(679)どう戦うか(657) [日本の道]

台風18号、台風19号が入りましたので、日置のことが吹っ飛んでしまいました。
 台風18号、台風19号が自然に起こった台風であろうが、電磁波であろうが、受ける被害は同じ事だと思います。

 今回の台風で、一兆円の被害を受けたとしても、日本人であれば、直ぐに、とりもどすことは出来ます。
 国民が、毎日、一円ずつ、無駄を省きます。そうしますと、1億円のお金が節約できます。1年で、365億円収入があったのと同じです。 
 では、どのような無駄を省くかと云いますと、私は、家内の身体が少し、調子が悪いので、出来るだけ、家内の仕事を減らす様にしています。
 食事を作る時の準備や、少し、作ったり、食後のお茶碗を洗ったりしています。
 その時に、生ゴミがでます。
 生ゴミは、水を一杯含んでいますので、手で絞っています。そのまま、出しますと、焼却場で、この水を蒸発するために、燃料が使われます。かかる費用は、1円どころではありません。お茶碗を洗う時は、油ヶのない食器をまとめておいて、洗い、その水は、大きな容器にためながら、洗った食器をまとめておいて、水切りのカゴに移します。余った水は、油気のある食器にある油を流すのに、使います。こうしますと、水道の出す水の量を少なく出来ます。そして、石鹸を使って油を取り除きますが、石鹸は少なくて済みます。
 炒め物をした鍋は、石鹸で洗うのではなくて、石鹸水を満たして置いてから、テッシュペーパーで残った油ケをぬぐってから洗い直しますと、きれいに取れます。

 これが、私の1円節約法です。
 しかし、これらの節約より、一番大きいのは、医療費です。少し、考えるだけで、病気になりません。
 どうするかといいますと、風邪をひいたなと思ったら、薬を使うのを1日だけ我慢して、身体を休めますと、その分だけ、免疫がついて、風邪をひかなくなります。
 体が悪くないのに、健康診断というものを受けない事です。受けますと、必ず、小さな癌が見つかります。凄い医学の力です。
 でも、その癌の治療をしますと、殆どの人は、残る人生を治療に費やすことになります。
 治る癌は、なにもしなくても治ります。治らない癌は、なおらないのですから、何をしても治りません。なにもしなくても治る癌は、本当は、本人の体が知らないうちに治していることになります。
 但し、腸の中のものが通らないような大きな癌ができているときは、その癌を手術で取り除きますと、腸は通る様になります。
 素人の私がどうして判るのかといいますと、判る訳がありません。
先日、近藤 誠という医師が、テレビで、癌のおはなしをして居られました。
癌は、なにもしない方が治るのだと。
説得力があるとか、医学的に正しいというような雰囲気ではありませんでした。

 長年の治療で得られた知識が、たんたんとした喋り方から、自信のあることを感じさせてくれました。
 テレビを見られなかった方は、近藤氏の著書を古いものから順番に読まれればて良いと思います。 書いて居られることは、ずっと、変わらないと思います。
 全部で、50冊以上有ると思います。

 癌であっても、癌と一緒に生きて行くことは出来ます。 
 その一番の方法は、闘病生活になりますが、楽しい気分を織り込めながら、病気を治す事です。気分を良くしますと、自然治癒力が増大します。

 話が長くなりました。台風18号、台風19号は、国民全員の気分を意気消沈させるものでした。
 特に、大した台風でもないのが、はじめから判っていながら、「これまでに無い、巨大な台風です」と発表した気象庁と、風も雨も降っていない銀杏の木の下で、台風の所為で、葉っぱが落ちていますと、一生懸命報道しているアナウンサーは、恥かしくないのかと思いました。葉をカメラが映していましたが、イチョウの木は揺れてもいませんでした。   私が毎日、散歩する道は、10本程の銀杏がありますが、映像よりもっとたくさんの葉が落ちています。 毎日、ご近所の方が直ぐに掃いてしまわれるから、落ちていない様ですが、朝6時に歩きますと、落ちています。台風ででなくても、今は、イチョウの葉が落ちる季節です。台風が起こる季節ではありません。
 このように台風がやってくるのだと1日中、報道し続けたメディアは、国民の心を委縮させました。

 なにが云いたいと云いますと、
台風18号、台風19号は、日本全国を無理矢理に、通過させた者がいました。
 それは、だれだといいますと、そのことによって、得をする国です。

 現在考えることが出来る国は、韓国と中国しかありません。
日本が、話し合いをしようと持ちかけても、一層反発する国は、この二つの国です。

本気で、日本を潰すことを考えている国だと思います。
 では、日本政府はなにを考えているかと云いますと、やはり、戦争はしないで解決しようとしているのでしょう。そう考えたい所です。ひょっとすると、これはうわべだけの態度だから、それを見抜いた韓国と中国が反発しているのかも知れません。

 冬に向かいます。
今度は
、台風ではなくて、豪雨と雪と乾燥による大火です。それに加えて、活火山の噴火になるでしょう。

 この問題は、電磁波のことを除外しても、解決しなければと思います。

 国民が、中国と韓国とはおつきあいをしないことだと思います。中国と韓国への飛行機や船は、少なくとも、便数を減らすことです。
ゆくゆくは、貿易や交流は止めませんと、戦争をしなくても、国民は、精神的に参る事になると思います。
なぜかといいますと、電磁波兵器の一番の得意とするところは、マインドコントロールだと書いてあります。(本当かどうかは、自分で調べてください。そうしますと、気分が悪くなること請け合いです。可能性がある人は、調べ無いのが無難です)

台風18号、台風19号は、日本全国に被害を起こそうとした人が企んだことだと思っています。
それに対して、広島や日置を狙ったものは、範囲が狭い、例えば、3~4キロ四方の局地的なものだったと考えます。
台風とは、この点が異なります。これは、犯人が、違う人であることが判ります。

ところで、日置という地名は、どうしてできたか分りましたか。

これからの日本(451)歴史を知らない日本人(678)どう戦うか(656) [日本の道]

台風19号の被害は大丈夫でしたか。前回は、私の家(大阪)は、台風が通過中ですと書きました。
 「これまでに無い、巨大な台風です」と何度も、テレビでは報道していました。新聞ですと、それ程恐ろしくありませんが、テレビですと、昔の映像も混ぜて報道するものですから、恐ろしく感じます。

 台風は、大阪をまともに通過したようですが、風はそれほどでもなく、雨も以前に三回降った豪雨より少ない量でした。
 台風19号が発生して、すぐに、「これまでに無い、巨大な台風です」と発表されましたが、私は直ぐに、台風は来ないと宣言していました。来ても、それ程強い台風ではないと。 
 どうしてかと云いますと、台風18号に続いて、電磁波に依るものだと思ったからです。

 豪雨は、日置という地名の近くに来るのだと書きました。でも、絶対では有りません。これまでに、3つ当りました。
 日置の外にも有ります。高皇産霊尊を祀って居られ町には、豪雨が多いのではと考えます。  ここ2~3年の経験から推理しますと、 舞鶴、綾部、福知山、能勢、池田、箕面と綾部街道、能勢街道にそって、豪雨となりました。 
 この外にも、全国で、豪雨があったところは、一杯でした。この中に、高皇産霊尊を祀っていた所はあったのではと思っています。

 台風は、全部自然災害と思って諦めておられますが、もう一度見直して見る必要は有ると思います。

今度は噴火のお話です。
  
①御嶽山の噴火—2~3日前に、煙が出ていた。 異様な臭いがしていた。と云う様な、山の家の経営者のコメントが、インターネットに出ていた様に思います。
気象庁の人は、御嶽山には、誰も行っておられません。この話は、小さなことですが、重要です。

続いてあった報道は、次のものです。
② 蔵王山で火山性微動、「御釜」の湖面で白濁確認

仙台管区気象台は9日、宮城山形両県にまたがる蔵王山で同日午前5時5分頃、やや小さな火山性微動が発生したと発表した。 同気象台によると、山形大による8日の調査で、火口湖の「御釜(おかま)」の湖面に白濁が確認されたという。同気象台は「現時点で、それ以上の異常は認められていない」としている。 蔵王山では昨年1月、火山性微動が2010年9月の観測開始以来初めて確認された。今年9月30日以降も火山性地震や微動が相次いでおり、同気象台は、9日の微動もこの活動の一環とみている。 蔵王山は1940年の小規模噴火を最後に噴火していないが、同気象台は警戒を呼びかけている。

この発表の文章を分析しますと、気象庁は知っているのは、
山形大による8日の調査で、火口湖の「御釜(おかま)」の湖面に白濁が確認されたという

ということは、山形大学の人は、本当に調査をされたのでしょうか。現場に行かれたのでしょうか。誰かが、行って、白濁している写真を撮って、大学の人に見せたのでしょうか。
 
 調査したと云うからには、白濁している水を採取して、どうして、白濁しているか分析されたのでしょうか。
御嶽山の時は、何度も地震が起こっていたのに、噴火するとは判断しなかったのに、今回は、「小さな火山性微動が発生した」と発表して、同気象台は警戒を呼びかけている。
との記事で終わっています。
 ということは、噴火の恐れがあると云うことでしょうか。


御嶽山の噴火は、水蒸気爆発による噴火と報道されました。 どうして、水蒸気が大量に発生したかといいますと、マグマに温められたと報道されましたが、マグマは、いつでも熱いものだとしますと、マグマが、どんどん地表に向かって出てきたか、地中の水分が多かったことになります。

 では、私が原因だと書いている電磁波は、地中の水分を温める力が有るのでしょうか。
そんな難しい話は、私には判りません。しかし、次のように考えますと、説明は着きます。

 電子レンジは、電磁波兵器を応用されたと云われています。電子レンジは、対象物の中にある水分に振動を与えて、その時に発生する熱で暖まることになっています。
 電子レンジに、食べ物を入れた時、表面や一緒に入れた食器はあたたまらなくて、中から、温められることになっています。お肉ですと、お肉の細胞の中から、煮えることになります。

 これは、電磁波兵器を応用したものだと云いますから、地球に電磁波を照射すれば、土の中の水分は、沸騰することになります。水蒸気は、100度で沸騰して水蒸気になりますから、簡単に、御嶽山を水蒸気爆発させることは可能です。
海ですと、海は、100%水ですから、電磁波を照射しますと、水温は上昇します。上昇した水分は、どんどん空に上がっていきますから、温度が低いところでは、雲になって、見えることになります。この雲は、どんどん上がっていきますが、何れはどこかで冷されて、下に落ちることになります。
 その時の形は、霧、雹、雪、みぞれ、雨 でしょうか。

 電磁波で台風を起こすことは可能でしょうか。 この辺になりますと、知識が足りません。 しかし、起こった台風を大きくしたり、豪雨にすることは可能だと思います。 ここ数年、雷雨、竜巻が沢山発生しましたが、これも電磁波でやられたのではと思いますが、なぜ、竜巻を起こすかの説明ができません。

だから、台風19号が、電磁波によるものであったと断定はできません。 この点が、電磁波を起こしている人にとれば、嬉しいことです。

今日は、気象庁の 蔵王山の発表の仕方がおかしいと思ったことを書きました。

 おかしくないのであれば、それで良いのですが、もし、電磁波の所為で、台風19号が発生しているのであれば、今後、何時までも続くことになります

 電磁波が、照射されている時間と範囲が判らないのですが、その場所に人が居りますと、電磁波で、人の細胞は、沸騰はしませんが、特に、脳細胞はダメージを受けると思います。
 電磁波で豪雨が起こっていることが判っているのであれば、その前に、外出しなければ、豪雨には遭いますが、脳は遣られなくて済みます。
 この範囲に住まれる方は、脳の病気になると思います。 

気象庁の発表を信じて、お休みにした鉄道・百貨店は、大損をしました。 それでも、良いと思われる方は良いのですが、知っている人だけが、得をする話はケシカラと思います。

皆さんのまわりに、高皇産霊尊を祀る神社は有りませんか。有れば、気象庁やメディアの報道にプラスして、判断材料にされたらと思います。

トラックバック(0) 
前の10件 | - 日本の道 ブログトップ