So-net無料ブログ作成

中国石油天然ガス集団・買収 [政治経済]

 読売新聞 17.09.24朝刊に次の記事がありました。

中国石油天然ガス集団(CNPC)がカナダの石油大手ペトロカザフスタン(PK)を買収を発表した。約4600億円。この金額が、どれほどのものか私には判りませんが、これまでに
中国が海外企業を買収した金額では、最高額であると報じています。

中国石油天然ガス集団とは どういう団体でしょうか? 政府に所属しているのでしょうね。

9月9日に住金が乗っ取られる話しをかきました。書いたものの、数字に苦手の私は、計算をしなかったのですが、今日はは計算してみました。
簡単にできそうです。ご覧ください。

住友金属
 純資産   4832億円 
 発行株数  48億597万株
 一株資産  100円
  平成17年9月22日の一日の株売買高  144375千株(1億4437.5千株) 株価は314円、金額にして、439.6億円。中国が10日間、買い続けますと、4396億円
  この間、株価が上がるでしょうから、この通りではないでしょうが、半分以上買い占めることが出来ます。最大のメリットは、不足気味の電力は、日本の電気を使って鉄を製造できます。従業員は中国人を使用することによって、国内の人口問題の一助。製品のコストダウン。製品の中国への安定供給。倍の金額を出しても、メリットがあります。株価が倍になれば、株の売却によって利益の確保。どちらに転んでも損をすることはありません。
  話しが、中国にとって良すぎますから、私の上の計算は間違っているのでしょうか?

因みに、他のデーターも記しますと。
 資本金 2620億円 有利子負債 8859億円。 金融収支 -133億円
 外人比 10.3%  浮動株比 25.7%  配当利回り 1.6% 
 設備投資 609億円

東京製鐵 株価 1649円 発行株数 15506万株 
  平成17年9月22日の一日の株売買高 1396千株  外人比 26.5% 
  外人比は、住金の倍以上ですから、乗っ取られる可能性は大きいです。(?)

計算間違っていましたら 教えてください。

それがどうしたと言われそうですが、私が住金の社長なら、株価が上がるように工作します。
(そんなこと出来ないでしょうか・? 先日フジテレビはしました。)
鉄鋼各社がお互いに株を買うことになるでしょう。すると、株価はまだまだ 上がる?
私も中間に入れてもらう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0