So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

河を忘れた古代史 日留山人 [日本の歴史]

第十二話を始める前に
http://rakuraku.cocolog-nifty.com/tanosimu/2009/03/post-d7cd.html

2009.03.26
第十二話を始める前に
というタイトルで、2009.0.26 に、記事を投稿し、その後、連載して書いています。

http://rakuraku.cocolog-nifty.com/tanosimu/2009/03/post-d7cd.html
を見て頂きますと、続けて、読んで頂けますが、先日までは、第十三話を読んで頂きました。

第12話は、前回まで、読んで頂きました 第13話の前の冊子の名前になります。

著者の日留山人は、ペンネームですが、 別名、田村誠一氏と云われる方と同じ方だと思います。

 田村誠一氏の著書は、
http://mino-sigaku.la.coocan.jp/page600.html に掲載しました。

12番目が、≪河を忘れた古代史≫です。

今回、改めて、著書の第12話の一頁ずつ、掲載しようと思っています。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。