So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

古事放談  4-4  日留山人 [日本の歴史]

河内は北朝鮮に侵略されていたとして、如何なる矛盾が生じるだろうか。
 文物は朝鮮から渡来したと云われる。これ位間違った判断を起こさせるものはない。
 北鮮と南鮮は古代には敵味方の関係だったのである。この状態は現在も似ている。
 北鮮は中国の植民地だったので支配者は中国人だった。
 河内はこの北鮮と同じ状態に置かれていたのである。一言主神すなはち倭の五王は中国人と考えればよい。この中国の将軍は前方後円墳に葬られ、副葬品に銅鏡を必要とした。
 北鮮人は軍隊である。小隊毎に集って生活しないことには何時雲南系日本人に襲われるか分らないのである。
 軍隊である以上食糧を自給しなくてよかった。集落を作って稲作等に不自由を北しても差し支えなかった。 
 昭和57年9月9日の新聞には紀の川の北岸に7棟もの5世紀の倉庫群が出土したと大々的に報道された。
 これこそ河内の北鮮軍の補給庫である。



古事放談  4-4   99頁より引用


私からの一言
① 「河内は北朝鮮に侵略されていたとして、如何なる矛盾が生じるだろうか」 
この文章の意味は、日留山人氏のお得意の表現の仕方です。

証拠はありませんが、この後に書いてあります。しかし、あまり、確証とは云えないので、「如何なる矛盾が生じるだろうか」と自問して居られます。

② 「文物は朝鮮から渡来したと云われる。これ位間違った判断を起こさせるものはない」
 これは、現在の韓国は、常に口にしている言葉です。
 
昔から、日本は、韓国から教えて貰ったと (平成30年ど現在)。逆に云いますと、教えてやったと私が以前に読んだ本には書いてありました。 (これは確認しようと思いましたが、確認できませんでした)
 一番凄いなと思ったのは、日本の天皇の元は、韓国から日本に行った人だと書いてありました。

③「北鮮と南鮮は古代には敵味方の関係だったのである」
これは、案外、正しい観察かも知れません。

以上①~③迄の事で、
①の「河内は北朝鮮に侵略されていたとして、如何なる矛盾が生じるだろうか」に戻ります。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。