So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

第9話 中国人が書いた日本書紀   ※ 最大の古墳数は鳥取県 (4) [日本の歴史]

〝謎の古代―京・近江〟では古墳は天皇や豪族の墓だとすれば、300年間に鳥取県に
8000人もの天皇や豪族が居ったことになって、おかしいと否定されている。
 しかし天皇や豪族の一族が古墳に埋葬されたとしたらなぜいけないのだろうか。例えば、天皇も皇后も王子も王女も、その子供達も古墳に埋葬されたとしたら不自然だろうか。
 仮に3組の子供夫婦が育ち、更に孫夫婦が9組育つとすればこの時の一族は26人になる。20才前後で子供が生まれると200年では一族は15万に達する。
 300年で8000の古墳は1ヶ月に2人平均の親類縁者の古墳に過ぎない。てんのうや豪隊の一族の墓でも少な過ぎないだろうか。
 倉吉の高千穂に政府機関は何回か述べて来た様に、12代景行天皇の時まで300年以上あったのである。
 古墳が大和より多すぎることは、大和以上の文化があったことにならないか。何故8000もの古墳があったことの解明に努力されないで否定だけされたのだろうか。



― 24 -  より抜粋


私からの一言
 上に書かれた計算は、正しいですか。
正しいようですね。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。