So-net無料ブログ作成

考察 その7 神社の祭紳 [日本の歴史]

祭神とは どのようなものでしょう

毎日に、のように、鳥取県に所在する神社の資料を
掲載しています。

村社 葦原神社
https://nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2019-05-27

祭神  事解男命、伊弉諾尊、速玉男命
    日本武命、大山祇命、誉田別尊
    気長足姫命、足仲彦尊、倉稲魂神
    素戔嗚尊、事代主命

  祭神の数は、神社によって異なります。
  村社 葦原神社の場合は、11の祭神です。
  祭神は、1~2 が多い様に思います。

  祭神とは、どのようなものかご存知ですか。
 
  私は記事を書いておりながら、よく理解し
  ていません。

 ① ネットの資料を拝借しますと、
  https://ja.wikipedia.org/wiki/祭神

 ⓶ 古事記の文章に、神の名前が登場します。最初
   に登場しますから、大切な神でしょうか。

 ③ 神の名前は、あまりにも多すぎて、お手上げの状態です。

 ④ 上記で気の付くことは、 
    神の名前には は、[命、尊、神」の違いがあることが
    解ります。


余談----嬉しいことに、理由は分かりませんが、最後の④に見
    られるように、
    投稿した行数が、そのまま、投稿できるようになりました。

    以前は、長くすると、投稿できませんでした。

    これからは、上手く投稿できましたら、長い文章も、少しは読みや
    すくなると思います。
  
 
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。