So-net無料ブログ作成

幸神神社 [日本の歴史]

西伯郡中浜村大字佐斐神字青木鎮座

 祭神 猿田彦命、宇受賈命、事代主命、
    素戔嗚命、綿津見命

 由緒 創立年月詳ならざれども、明和六年
    の棟札あり、三宝荒神宮と号せしを
    明治元年神社改正の際蛭子神社と改
    称、青木神社へ合祭、明治十二年復
    旧存置せしが、同四十二年二月青木
    神社に蛭子神社を合祀、社号を幸神
    神社と改称す、青木神社の創立年月  
    も不詳、唯寛永三年十一月修復以後
    の棟札あるのみ。

 例祭日 十一月二十二日
 
 建造物 本殿、幣殿、拝殿

 境内坪数 百六十四坪

 氏子戸数 二百三十戸
nice!(1)  コメント(0)